ドリフトダイビングで浮上して船にこちらの位置を知らせる時や、もしもの時に必要なダイビング器材の「シグナルフロート」
海外では、不携帯ではダイビングできない地域もある。
「持っていても使ったことがない」人もいるのでは?
当店では、オープンウオーターライセンス講習の際に膨らませる練習を行っている。

皆さん知ってますか?決して内側は乾かないことを。
表面を乾かした後は、ひっくり返して裏面を乾かさないと「カビ」が生えますよ。
ダイビングシーズン前に確認してみては。