富山 高岡 日本海を潜ろう!

ダイブカイドの詳細

ダイブガイドコースを取得すると何ができるの

①ダイブガイドは、認定ダイバーを引率することができる。
(ダイビングライセンスをもている人を水中に案内することができます。)

②スノーケルダイバープログラムを教え、監督し、承認カードを発行することができる。

 

 

 

ダイブガイドコースを受講する前条件

①最低年齢:満15歳
(アクティブステータスのプロフェッショナルダイブガイドとして活動する場合は18歳以上でなければならない)
40回かつ合計25時間以上のオープンウォーターダイビングのログ記録がある。
③認定されたトレーニング機関から次のSSI認定または同等のものを取得してください。
(1)ダイバーストレス&レスキュー(リアクトライト)
④次のSSI認定または同等のものを取得してください。
(1)ディープダイビング
(2)ナビゲーション
(3)ナイト&視界不良

ダイブガイドコースの目的

SSIダイブガイド・プログラムは、レクリエーショナル・スクーバダイビングにおける認定ダイバーを監督およびガイドするために必要な、知識とトレーニングを候補生に提供する。

ダイブガイドコースを終了するには

①50回かつ合計32時間以上のオープンウォーターダイブのログ記録がある。
②ダイブガイドインストラクターマニュアルに記載されているすべての必要条件を満たし、評価に合格する。
③SSIトレーニング基準に記載されている候補生水中適性評価を完了すること。
④ダイブガイド最終テストに少なくとも90%以上の点数で合格する。

ダイブガイドとして働は

①SSIのダイビングショップに所属する
②年会費を払う
③ダイビング保険に加入する

ダイブガイド取得後のステップは

ダイブマスターコースが待っています。

お気軽にお問い合わせください TEL 0766-44-8686 10:00~18:00
水曜日定休
mail:info@diving-school-ocean.com

PAGETOP
Copyright © ダイビングスクールオーシャン All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.