氷見(今日は、七尾市)から見る立山連峰は「圧巻」

砺波で芝桜を見た後は、能越道で富山県から石川県へ
氷見の隣の「七尾市」漁港へ

定置網の修理の仕事
水深25メートルで定置網のロープを縛ってくるのが目的。

港から出向して真正面に見えてきたのが「立山連峰」
0メートルから3.000メートルの山々が見れるのは、世界で3か所のうちの1ヶ所がこの景色。


Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP