ヒトデがどうやって歩くのだろうか?
動画に移っている白い管に注目してほしい。
白い管の先端には、吸盤がついている。
たくさんの吸盤で地面を「吸って」「引っ張って」「放す」を繰り返して歩く。
普通であればヒトデと地面との間で行われている行為。
今日は、なぜか海藻につかまっているので見ることができた。
ヒトデは、何でも食べる。今日は海藻を食べているのかもしれない。
以前には、水中に落ちている「タケノコの皮」に群がっているところを見た。