今産卵シーンの観察できるのが「コウイカ」
体長は、30ー45センチと大きいが、本日発見の「スジコウイカ」は、
体長 15-20センチと小さい。