連日の北東の風 透明度はいまいちであるが「アジ」の群れ

梅雨前線が太平洋上に居座っているため 伏木国分海岸に副風は、「北東」
透明度を下げる風向きである。まだ風力が1~2メートルなので潜れる状態がここ数日続いている。

透明度がイマイチだと魚によれる。こちらは魚を見ることができるが、魚は私達に気がついていない。
近くによっても逃げていかない。

透明度はいまいちであるが普段よりも接近した「アジ」の動画。


Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP