みなさん海水面は、時間ごとに変化するというのをご存知でしょうか?
簡単に言うと「水面が上がったり下がったりする」ということです。
日本海側の海を見ている人は、気にしたことがないと思います。
山手(富山県上市町)の出身の私もこのダイビングの仕事をするまでは、知らない事柄でした。
太陽と月の引力の関係で、満ちたり 干上がったりします。
1年の中でも2月・3月の大潮の時期が一番満ちて 一番干上がります。
昨日満月で大潮 今日の午前中が一番干上がる時間でした。

普段からエントリー・エキジットがしにくい九十九湾ですが、今日は、体力使いました。

写真は、通常海水で満たされているところですが、陸になってます。
ダイビングはいろいろな自然を事柄を学ぶことができるスポーツだと実感したところです。