伏木には勝興寺以外にもきれいなイチョウがある。

富山県高岡市伏木のイチョウといえば「勝興寺」の七不思議に数えられる「実らずの銀杏」が思いつく。
「実らずの銀杏」とは・・昔、子どもが銀杏の実を採ろうとして落ちて大怪我をしたり、実の取り合いなどでケンカが起こったりしたため、
住職が今後こんなことがないように読経したところ、翌年からは一粒の実もつけなくなったといわれています。

今回は、伏木コミュニティーセンター駐車場のイチョウ
(富山県高岡市伏木湊町
13-1



Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP