動画が暗く見えにくいですが、「アオリイカ」
例年は、1週間ほど確認出来てその後どこかに行ってしまうが、今年は、いつもいるところが一緒
まだ小さいので長く確認できそうだ。