例のないコースを進んだ台風14合ですが、温帯低気圧に変化して日本の東に去っていったが、
吹き返しの北風が伏木国分海岸を嵐にさせています。
昨日の土曜日の海は、本当に台風が近づいてきているのか?と思わせるちょっとした波(ダイビングはできない波)
今は、ダイビングなんてありえないと思わせる波。
いつも釣りをしている人がいる防波堤を白波が超えている。
沖の方まで濃い緑(水中は砂が舞い上がり緑に)
3連休 ゆっくりしています。秋にしようと思っていた仕事を先だ押しして行っている。