伏木国分で店を初めて15年ほどたつ。
15年で変わったことは、伏木国分海岸の砂の量が多くなり水深が浅くなった。
海岸線も沖に伸びたこと。(ダイビング後疲れているのに歩く距離が伸びた)

昔は、ナイトダイビングでクルマエビ見れていたのに砂の影響(砂が固くなり潜れない)
だろうか、10年ほど見れない状況であった。

本日のナイト10年ほどぶりに「クルマエビ」確認。
戻ってきてくれたのだろうか。
また伏木の魅力が増えたかもしれない。