例年であれば(マスクをしないで生活ができた時)東京・大阪でダイビングの器材メーカーが一同に集まり
2021年ダイビング器材見本市が開かれ、私達インストラクターは、楽しみに参加していたのですが、
マスクをしないと生活ができない今、
ダイビング器材カタログが宅急便で届くことになりました。
何もかも「単調」な次代を過ごしていrます。

さて、これからどんどん各器材メーカーのカタログが届きます。
2021年 ダイビングシーズンは、新しい器材で迎えてはいかがでしょうか。
ご来店お待ちしております。