ダイビング雑誌の「マリンダイビング」の企画「1Dive 1CleanUP プロジェクト」に当店も協力参加いたします。

近年問題視されている「マイクロプラスティックス問題」ですが、海の中を綺麗にできるのはダイバーだけです。
1回のダイビングで、一人一つゴミを拾ってくると、日本中にいるダイバーが行うと相当な数のゴミ拾い集められ、
多少のマイクロプラスティックス問題解決につながるのではないか?
その拾ったゴミの写真をSNSに投稿するという企画です。

当店も企画に協力参加申込を行いました。

2020年のダイビングキャッチフレーズは、「1Dive 1CleanUP 」でお願いします。
毎回のダイビングの際に声をかけます。よろしくお願いします。