富山 高岡 日本海を潜ろう!
当店のこの頃をお知らせ

タグ : 富山

今年のキスは大きくなるのが早い

白い砂に白い「キス」だとはっきりと見えない動画かもしれない。 水温が例年より高い影響か大きくなるのが早い様子だ。

朝から富山県日本一暑いところになると情報番組で

暑くなると聞いていたが「暑い」 富山県の予想最高気温は、36度 6月なのに真夏を感じている。 明日も暑く成る予報が出ている。熱中症にご注意を!

ダイビング中 「のどが渇く方」に朗報 のどが乾かないレギレーター「RS681」

火曜日 水曜日 10時から17時までびっしり「タバタ器材メンテナンス」講習に参加。 レギレーター ファーストステージ・セカンドステージ BCの空気を入れたり出したりする部分を 分解して 組み立て手を繰り返してきました。 …

地震の被害に合われた方に心よりお悔やみ申し上げます。

この頃 能登半島 珠洲市が震源の地震が続いています。 珠洲市は、伏木国分海岸から海を挟んで直線距離100キロないところ 日曜日 午後3時ころ 最大震度6弱 月曜日 10時ころ 最大震度5弱 日曜日 午後3時ころは、ダイビ …

バイガイの産卵確認

10年ほど前に一度だけ確認した「バイガイの産卵」が本日確認。 まず、バイガイは、伏木国分海岸では見ることがない。 そのバイガイは、どこから来たのが大量に集まり、産卵している。 出足が遅かったバイガイもどんどんその集まりに …

所変わればウミウシ変わる。伏木では絶対見れないウミウシ特集

久米島ツアーの思い出 その5 ウミウシ 世界各国にウミウシは存在する。 暖かい海には、暖かいのが好きなウミウシ 冷たい海には、冷たいのが好きなウミウシ 絶対伏木国分では見ることのできないウミウシたち

久米島ツアーの思い出 その4 サンゴの産卵

動画の中の白い丸い物体は、「サンゴの卵」 この日は、いたるところで白い卵が見られた。

久米島ツアーの思い出 その3 モンツキカエルウオ

久米島ツアーの思い出 その3 モンツキカエルウオ 魚の名前には、見た目でつけられていることもある。 正面から見ると 「カエル顔」 岩の上をピョンピョンはねているので カエルウオと名付けられたそうだ。

アケボノハゼを見に水深44メートルへ

久米島ツアーの思い出その2 アケボノハゼの名付け親は、「上皇后美智子」ということはご存じだろうか。 久米島の有名なダイビングポイント「ウーマガイ」 水深44メートルほどにいる。 ダイビングコンピューターとにらめっこしなが …

久米島ツアー その1 マンタ編

マンタといえば「石垣島」というイメージかもしれない。 久米島のマンタも有名になりつつある。 2年前のツアーでマンタポイントに2回潜って2回遭遇 今回も2回中2回の遭遇。 4分の4 100%の遭遇率 幸運を持っているお客さ …

1 2 3 41 »

地図

富山県高岡市伏木国分1-1-48 2階
TEL0766-44-8686
FAX0766-44-8901

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近の投稿

  • facebook
  • twitter

ラインお友達登録

友だち追加
PAGETOP
Copyright © ダイビングスクールオーシャン All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.