2023年最後の満月の翌日は、高岡市伏木国分は、-3度

2023年最後の満月を奢侈に取ろうと12月27日の夕刻空を見上げたところ「分厚い雲」に阻まれ満月は拝めなかったが、
翌日28日早朝から快晴。
放射冷却現象で伏木国分は、-3度を記録。
海水の温度と気温差があり水蒸気が海水から上がる「気嵐」(ケアラシ)が確認できた。
動画を撮っていると、昨夜見れなかった最後の満月も「そろそろ西の空に沈む」見ることができた。


Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP