アメフラシが育っていない!

毎年伏木国分海岸の春は、ワカメが「バッサバッサ」揺れているのだが、今年はさっぱり。
その影響を受けているかと思われる尾が「アメフラシ」の大きさである。
例年はラグビーボールほどの大きさになるが、今年はソフトボールほどである。


Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP