夜になると光るという「ヒカリウミウシ」本日確認。
伏木国分では、9月から10月は、ウミウシの種類が減る。
アオウミウシ シロウミウシ クロシタナシウミウシぐらいしか確認できない状態であった。
ようやく違った種類のウミウシが出てきてくれた。

ヒカリウミウシは、大きさも5~7センチと見ごたえもある。